3年前の今日

宝塚市 たるみ歯科クリニック 院長の樽味です。3年前の今日(2014年7月8日)、心房細動に対する治療(カテーテル・アブレーション)を、梅田の病院で受けました。手術とは、自分の身体を、医師に“委ねる”こと。そこに至るまで自分の中で様々な葛藤がありましたし、大げさですが、手術前日には遺書っぽいものを書きました 当時を振り返ると、最後は、“この先生なら委ねられる”という信頼感だけでしたね。僕の主治医は、患者さんそれ

第13回永井塾開催!

第13回の永井塾を開催しました! 本日は実際の症例を通して、症例検討会をしました。   治療開始前の状態から、なぜこういった状態になっているのか、どのように治療を行うのか、また治療の順序はどうするのかといった内

歯科衛生士の求人

宝塚市 たるみ歯科クリニック 院長の樽味です。今日は診療後、20時ぐらいまで若手歯科衛生士5名と症例検討をしていました。皆でレントゲン写真や口腔内写真を見て、我々が、その患者さんの病態をどのように捉え・考えるかを伝えました。さて、うちの医院では、先日退職したNさんに続き、同期のYさんが8月から産休に入ります。我々のような予防型歯科医院において、キャリアが豊富な歯科衛生士が減ることは大打撃そこでこの夏、歯科